toggle
2018-01-14

No.14 前髪カットでご来店のお客様から言われた嬉しいお言葉。



ティアラのオープニングスタッフとして参加後、現在ティアラのクリエイティブディレクターとして店の管理、スタッフ教育に勤め、スタイリストとしても、スタイル発信、ブログ・SNSに力を入れており、独自の個人ブランディングを築き上げている。
また、フレアグループの幹部として、全体の組織の管理や運営面も携わり、講習活動も数多く活動し、若手スタイリストの教育を得意としていることで、セミナーのリピートも多い。
2016年より、東京、大阪に続き結成された福岡ブレンドの初期メンバーにも抜擢され、福岡はもとより、九州の美容業界の教育問題を解消する働きを初める。

前回に引き続き今回はつい最近お客様から言われた嬉しいお言葉を書きたいと思います。

にしても、、、毎日寒すぎる。

 

インフルエンザ、、、カナリ多いですね。

福岡ではインフルエンザにかかった方は全国でもトップ3に入っているらしいですよ。

まだまだインフルエンザが多いので手洗い、うがいをしっかりとされて下さいね!

 

では本題に。

先日前髪カットにご来店された方からお電話があり、、、お電話の対応は僕ではなかったのですがスタッフから教えてもらった事。

 

前回、竹永さんに前髪を切ってもらったのですが

【今までで一番私の前髪を綺麗に切ってくれた。

前外カットが上手かったから全体のカットもしてほしい】と言う内容。

 

めっちゃ嬉しかった。

ただただ嬉しくて。

前髪カットって自分で切れそうでなかなかバランスもとりにくいし本当に難しい技術なんです。

ティアラでは500円でやらせて頂いておりますが本音は1000円以上にしたい。

 

前髪は一番印象も変わるし、1㎜単位で違った印象になるんです。

 

切りすぎもダメだし、切らなさすぎもダメ。

程よくバランスがとれてないと全く可愛くないんです。

 

1回目来られた時の印象も僕は鮮明に覚えています。

前髪に拘りがある方で、浮きやすいし、クセがある。

でも前髪を眉上にしたい。作りたい。

短めにしてみたいと言うオーダー。

 

僕は前髪のクセをしっかりと見極めてお客様にどんなイメージが好きなのか?

どんな前髪が好きなのかをしっかりと確認してアドバイスをさせて頂いております。

 

今回も前髪を切る事に対してのいい点、悪い点をお客様にお伝えしてからカットをさせていただきました。

前髪って女性の命だから。

 

前髪の少しのずれで、、、女性はテンションが下がるから。

しっかりと見極めてカットをしています。

 

カットも今まで色んな所に行ってきたけど髪の毛の量をすかれすぎたり、ボリュームが出ないから代わり映えがなく、、、

 

どこに行っても同じような感じにしかならなかった。

 

傷みも気になるし、、、どこの美容室に行ったらいいのか美容室難民だったと。

 

僕の心の中では、、、ようこそティアラへでした。

 

でも1回、2回だけ満足していただくのではなくて毎回、、、何十回と通って頂いてお客とコミュニケーションをとり関係性を気づけれたらなと僕は感じています。

 

1回、2回の満足ではなくて、、、僕は一生涯担当させていただきたいから

ずっと担当させていただけるようにお客様には飽きられないように日々進化をし続けたい。

 

毎回同じだったらお客様も飽きるから。

 

常に新鮮だねって感じてもらえるように。

 

僕自信勉強します。

 

沢山のお客様に美容を通じて感動を与えられるように。

 

ではまた書きます。

 

 

LINEで送る

24時間予約OKのweb予約はこちら

お電話はこちら092-552-4274

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です